【久保裕也の恩師激白】菅澤大我氏菅澤が京都サンガU−18の監督に就任した2009年春。山口・鴻南中学から加入した15歳のFW久保に、世界と勝負できる匂いを感じ、センターFWとトップ下の中間あたり、「1・8列目」と名付けた動きを刷り込んでいった。教材はレアル・マドリードの英雄ラウル・ゴンザレスや、後にスペイン代表の歴代最多得点者となるダビド・ビジャ(当時バレンシア)の映像。身長が180センチに