刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともないという。4月末の初公判。被告人質問に立つ女性検察官の口調は次第に厳しくなった。検察官「出所直後に自転車を盗んで、逮捕されると思わなかったんですか」男性「足が痛くて……」検察