(セ・パ交流戦、巨人8−0ロッテ、1回戦、巨人1勝、16日、東京D)巨人は先発したマイコラスが8回2安打無失点と好投し、6勝目(3敗)を挙げた。打ってはマギーが2本の2点打とソロ本塁打で計5打点を挙げる活躍。助っ人コンビの活躍でロッテに快勝しこの日敗れた中日をかわし、4位に浮上した。巨人は一回、一死満塁から5番・マギーの2点打で先制。マギーは五回にも二死一、二塁から2点三塁打を放ちリードを広げ