とある土曜の深夜、都内で「深夜徘徊合コン」というイベントが行われました。企画したのは、一般社団法人いっぱんじん連合の宮原直孝さん。これまでに何度も十数名の参加者と夜の街を歩くイベント「深夜徘徊」を開催。今年2月にはNHKの番組で取り上げられるなど、大変注目を集めています。「夜歩くと、日中とはまた違った会話がはずむこともあります。以前から出会いの場の一つとしても面白いのではないかなと思っていました」と、