中国配達業者に対するストレスから感じる日本の過剰サービス日本の宅配業界問題の解決にはしばらく時間がかかりそうですが、筆者が数年ほど暮らしている中国から見ていると、宅配便配達員とのやり取りでは必ずと言っていいほどストレスを感じ、やはり日本の宅配サービスの質の高さを実感する機会が非常に多いです。そもそも、タオバオなど中国で主流のネット通販での購入時に配達時間の指定ができず(購入後、一部の商品は配達