5月7日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、モノマネタレントの原口あきまさ(41)が出演。同じくモノマネを得意とする松村邦洋(49)、関根勤(63)とトークし、自身がモノマネする明石家さんま(61)との初対面のエピソードを語った。原口がさんまと初めて出会ったのは、当時モノマネ番組のMCだった歌手の研ナオコ(63)に「会わせたい人がいる」とさんまの楽屋に連れていかれたのがきっかけだったとい