好調の吉野家、9年ぶりに株が高値に 原価率低下と新商品を投入が理由か

ざっくり言うと

  • 吉野家HDの株価が20日に一時、1788円と約9年ぶりの高値をつけた
  • 仕入れコスト低下などを背景に、同社の2月期の営業利益は50%近くも増加
  • また、新商品投入サイクルを3カ月から1カ月半に変えたことも評価されている

ランキング