東京電力福島第1原発事故で自主避難を余儀なくされた被害者にたいして今村雅弘復興大臣が「本人の責任だ」「裁判でもなんでもやればいい」などと国の責任を放棄する暴言を述べたことに怒りの声が広がっています。原発被害者訴訟原告団全国連絡会は6日、「抗議して辞任を要求する」とする声明を出して、復興省に申し入れました。声明は、発言の撤回と復興大臣の辞任、真の救済制度の設置を求めています。原発問題住民運動全