スモッグでかすむ中国・北京の天壇(2016年12月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

中国北部で最悪レベルの大気汚染 温暖化でさらに発生頻度が増大

ざっくり言うと

  • 中国北部で最悪レベルに達している、健康に深刻な被害を及ぼす大気汚染
  • 温暖化により、発生頻度がさらに増大しているとする研究結果が発表された
  • 中国では、有毒微粒子が原因で毎年100万人近くが早死にしているという

ランキング