エルサルバドルの首都サンサルバドル近郊にある野生動物保護施設「エルトロナドール」に生息するワニ(2017年2月20日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

川沿いで練習をしていたモザンビークのサッカー選手 ワニに襲われ死亡

ざっくり言うと

  • アフリカ・モザンビークのサッカー選手が川沿いで練習中、ワニに襲われ死亡
  • 目撃者によると、選手を襲ったワニは推定で体長5メートルほどあったという
  • ザンベジ川流域では、ワニに襲われる事故がたびたび起きている

ランキング