中国を訪れたことのある人ならば、中国人歩行者がいかに信号を守らないか、よく知っているだろう。信号があろうとなかろうと、信号の色が何色であろうと、中国ではお構いなしで道路を横断していく人は少なくない。反対に、日本を訪れた中国人のなかには「日本人は信号を守る国民」だと感じる人も多いようだが、実際に日本では道路を横断するときには信号を守り、青信号になってから渡り始める人が大半だと言えるだろう。中国