【AFP=時事】国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ(Gianni Infantino)会長は16日、48か国が出場する2026年以降のW杯(World Cup)について、複数国での共催案の可能性を語った。インファンティーノ会長は「2026年に向けて、現在招致の手続きを開始するところだ。すでに重要な決断を下している。われわれはW杯の共催を奨励していくことになる。FIFAには、われわれが合理的で、長期的な持続可能性について思