筑波大から仏東部ブザンソンに留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)の行方不明事件で、仏検察は11日、情報管理を強める考えを示した。情報漏洩(ろうえい)の容疑による捜査員らの立件も視野に入れている。黒崎さんの捜索については「(近隣の)森などに限らず、捜査の進展にあわせて進めている」とした。記者会見で明らかにした。地元メディアによると、情報漏洩については、容疑者不詳のまま予備的捜査に着手したと発表