BSテレビ放送で2018年に開始予定の4Kと8Kの実用放送について、総務相の諮問機関「電波監理審議会」は11日、NHKや民放など10者に計11チャンネル割り当てる認定案を高市総務相に答申した。総務省は1月中に正式に認定する。11チャンネルのうち、既存のBSアンテナと、専用チューナーのついたテレビなどをそろえた場合、6チャンネルを視聴できる。これらについては、NHK、BS日本、ビーエス朝日、B