ストラテジックデザインファーム・Designitと『WIRED』が開催しているワークショップシリーズ「Hacking Tokyo」。アイデア出しからプロトタイピングまでを約7時間で行った第3回では、Designitのデザイナーたちが企業とコラボレーションするときに使っているテクニックや、企業が陥りやすい「罠」が紹介された。「真にユーザー視点なソリューションのつくりかた:Designitワークショップ「Hacking Tokyo」#3レポート」の写真・リン