29日の「核実験に反対する国際デー」に当たり、潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は「核兵器のない世界を目指すために欠かせないステップ」とするメッセージを発表しました。包括的核実験禁止条約(CTBT)の発効に必要な8カ国に対して、同条約への署名や批准を行うよう求めています。メッセージは、世界で初めての核実験となった米ニューメキシコ州での「トリニティ実験」から70年がたち、2000回を超える核実験