1日の仕事は3時間で終わる 身の回りのムダを洗い出す「手放し術」

ざっくり言うと

  • 「1日のうち3〜4時間しか実質的に仕事をしていません」とある税理士は語る
  • ムダな仕事を手放し、得意なことなどに集中すれば、成果が出てくるという
  • 「やること」だけではなく、「やらないこと」を決めるといいと説明している
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド