大阪府門真市の住宅で2016年、住人男性を刺殺し、子ども3人に重軽傷を負わせたとして殺人などの罪に問われ、一審で死刑求刑に対し懲役30年とされた男の控訴審判決で大阪高裁は20日、検察側、弁護側双方の控訴を棄却した。