本塁上で交錯するも相手を気遣った大谷翔平 敵軍捕手が称賛

ざっくり言うと

  • 14日の試合で大谷翔平のスライディングを受け、ツインズ捕手が負傷退場した
  • 交錯直後、自身も衝撃を受けたであろう大谷は、相手をいたわっていた
  • 翌日、捕手は取材に対し「あれは本当に素晴らしい行動だった」と称賛した
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド