窃盗犯と間違えられたニューヨークの学生 Appleに約1120億円を請求

ざっくり言うと

  • 窃盗犯と間違えられた米ニューヨークの学生がAppleに対し訴訟を起こした
  • 虚偽の申し立てへの対応でストレスを被ったとし、約1120億円を損害賠償請求
  • 学生が過去に紛失した身分証が、窃盗犯に悪用された可能性があるという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド