【ソウル共同】韓国外務省は23日、東京で開かれた日韓外務省の局長級会談で、福島や茨城など8県産の水産物の輸入を禁止している韓国の措置は「韓国の国民の健康と安全を最優先する」ための正当なものだとの見解を説明したと発表した。