【AFP=時事】 北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)は18日、マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官が米朝非核化交渉の妨げになっていると非難し、交渉から外すよう要求した。KCNAは、北朝鮮外務省の対米担当幹部が「ポンぺオ氏が再び協議に関われば交渉はまたしてもうまくいかず、議論はもつれるだろう」と懸念を口に