北朝鮮の夏は、暑くても最高気温が30度を少し超える程度で、東海岸北部は30度にもならないのが普通だ。だが、今年に限っては、各地で40度近い最高気温を記録する猛暑となっている。(丹東=カン・ナレ記者)多くの地域で全く雨が降っておらず、農業に深刻な影響が出始めた。当局は、その対策のために住民を総動員している。