最近の調査で、ミレニアル世代には、より年上のジェネレーションXやベビーブーム世代と比べて、資産形成で後れを取りがちな傾向があることが明らかになりました。それはすなわち、「投資に及び腰で、手元の現金や貯金に頼りがち」という傾向です。とはいえ、これは今ならまだ、容易に修正が可能です。20〜30代は投資に消極