重大事件の被告人を担当する村木一郎弁護士「弱いものいじめが嫌い」

ざっくり言うと

  • 村木一郎弁護士が、重大事件の被告人を弁護することについて語っている
  • 刑事手続きの中で被告人は弱い立場におかれるため、弁護が必要なのだという
  • 人権の最低限の状況を確認し、引き上げる活動をしなくてはと述べている
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド