株式会社ミクシィは2010年02月19日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」への登録が、既存のmixiユーザーからの招待状を持っていない人でも登録できるように、2010年3月1日からユーザー登録の仕様を一部変更することを明らかにした。

今回の変更で招待状を持っていない人でもmixiへの登録ができるようになるが、招待状の送信、招待状からのユーザー登録もこれまで通り行うことができる。

また、mixiは1人ではなく実際の友人・知人とつながった上で利用できるサービスのため、以下の仕様は3月1日以降も変更はない。

・1人1アカウントまで登録が可能であること
招待状のある・なしに関わらず、今後も1人で複数のアカウントを所持することはできない。また、今回の変更以降も、ユーザー登録時の携帯認証は引き続き行っていくとしている。

・マイミクシィが0人の状態では、継続して利用することができない
これまで通り、マイミクシィが0人の状態が一定期間続くと、mixiを利用できない仕様となっている。マイミクシィがmixi公認アカウントのみの人も、この対象となるので、注意が必要だ。

招待状なしでユーザー登録を行った場合、登録直後はマイミクシィが0人の状態となるが、新しく登録された人が期間内にいち早く、実際の友人や知人を見つけることができるような機能を用意するとしている。

「mixi」
株式会社ミクシィ

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっとみる
ネットで政策アイデアを募集へ!日本初の国民参加型ネット審議会
彼への別れのサインは?ニコニコ動画で調査結果を発表
マピオンがパワーアップ!登山道や未舗装道路に対応
パジャマ姿の美女も登場!BIGLOBE×美人時計の当たり付「スクラッチ美人」