隆大介 映画「サイレンス」の出演契約を解除され強制送還へ

ざっくり言うと

  • 台湾の空港で、酒に酔って入国審査官に暴行を加えた俳優の隆大介
  • 現地に招いた映画制作側が22日、出演契約を解除したことを発表した
  • M・スコセッシ監督作への出演を予定していたが、強制送還されるとみられる
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。