うどんミュージアムは、日本最大のうどんのアミューズメントパークとして「大阪うどんミュージアム」を、12月5日にオープンする。

全国の歴史・文化のあるご当地うどんを中心に歴史・文化を継承する事を目的にオープンした「京都うどんミュージアム」につづき、同ミュージアムでは「美味しい!」にこだわり、うどんを中心とした楽しいアミューズメントパークとしてオープンするという。

総床面積684,2平方メートルという広々としたスペースに、フードコート形式でうどん店のみが十店舗以上並ぶ。

価格は全店500円程度でミニサイズのため、色々な店のうどんを食べ比べできるのも魅力のひとつ。友達や家族と数種類のうどんをシェアしながら食べるのも楽しい。来年には「東京うどんミュージアム」を手掛ける予定となっている。

動画はこちらから:http://youtu.be/BFImlt1QPHM