お笑い芸人の有吉弘行が20日放送の「ウーマン・オン・ザ・プラネット」(日本テレビ系)で、大島優子の「下乳」写真に辛口な評価を下した。

番組はこの日、近くて安いと人気を集めるグアムの最新情報を特集。大島がレポーターとして直接グアムを訪れ、ボリューム満点の有名レストランやジャングルの奥地に眠る神秘のパワースポットなど、さまざまな見所を紹介した。

宿泊先の部屋では、水着が大好きだという大島が、持参した私物の水着を披露する場面も。「場所に応じて持って行きます」と話し、お気に入りの水着から、まだ着たことがないというセクシーな水着まで、6着ほどをベッドに並べて見せた。

画面がスタジオに切り替わると、有吉は「水着をあれだけ見せてくれたけど、水着姿がない。どうなってるんですか」と、指摘した。

すると大島は「これ見れば納得?」と言いながら最近発売したという自身の写真集『脱ぎやがれ』(幻冬舎)を取り出し宣伝。そしてその写真集を有吉に手渡した。

有吉はしぶしぶ写真集を受け取りパラパラとめくりながら「あーなるほどね」と内容を吟味。下乳が見えるショットに目を留めると「あー、いいですね!」とテンション高めに反応した。

しかし、写真集に対する有吉の総合評価は「星3.8」と少々厳しめ。大島が「3.8ってどういう意味ですか?」と質問すると「まあまあのお寿司屋さんですね」と答え笑いを誘った。

【関連記事】
AKB48高橋みなみ、大島優子の「全裸」後継者に向井地美音を推薦
松本人志、W杯開催地・ブラジルの治安を巡り、過激な言葉で大島優子いじり 「あ、じゃあレイ」されてる」
SKE48卒業メンバー後藤真由子が「運営はこわい」とGoogle+に本音を綴るも削除される

「有吉弘行」をもっと詳しく