皆さん、クリスマスシーズンに女子会を開く予定はありますか? もしご自宅で女子会を開く予定がある方がいたら、提案があります。女子会をゴージャスな薔薇で彩ってみてはいかがですか?

薔薇の香りには、鎮静効果、美肌効果など女性を美しくする効果があるというのは科学的に証明されています。それに、クリスマスツリーと薔薇の花さえあれば、かなりクリスマス気分を高めることはできちゃいますよ!

加えて、今回ご紹介する「アフリカの花屋」というフラワーショップで薔薇を買えば、アフリカの方たちの雇用を助けることもできちゃうんです。

最近、記者は思うのです。お肌、身体、ネイルなど、自分のことをちゃんと考えるのって女子にとっては大切なこと。でも、自分のことだけを考えていると、どこか偏ってくるなって。そう思っている人、記者以外にも多いのではないでしょうか。

以前ダイヤモンド・オンラインに掲載された、「
ブレイク寸前の『エシカル消費』がマーケティングを変える!」という記事も、エシカルな消費活動は「流行に早い人だけ」ではなく、一般の人にも広がっていると指摘しています。(注:エシカルとは、「道徳的に正しい」という意味。エシカル「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いが強くなっている。)

つまり、自分のことだけ考えるのじゃなく、自分をとりまく世界のことも考えながら消費活動をしている人が増えているってこと。でも、もちろん社会に良いからって、自分の生活がつまらなくなったり、品質の悪い商品を買うのではやっぱり少し残念です。

今回紹介する「アフリカの花屋」は、そんな、自分のことも世界のことも考えたい人にぴったりなフラワーショップです。このアフリカの花屋が扱う薔薇は、ケニアで栽培されたもの。ケニアの薔薇は、ヨーロッパを中心に輸出されているのですが、非常に持ちが良く鮮やかで大輪なのです。「アフリカの花屋」で質の良いゴージャスな薔薇を買うと、ケニアの雇用が助けることができてしまうというわけです。

今回、「アフリカの花屋」では、クリスマスに向けて「贅沢お姫様セット」という商品をご用意。

クリスマス時期に家をツリーと何かでデコレーションするとしたら、この「贅沢お姫様セット」を使うのはいかがでしょうか。薔薇がたっぷり入っているので、テーブルの上はもちろん、玄関、洗面所、お手洗いなど、ゲストが目にする場所にくまなく飾れて、「特別な日」気分が高まりますよ。女性らしくてかわいいので、「おうち女子会」などでも褒められそう! 「この薔薇でケニアの雇用を助けているんだよ」って話題にもできちゃうしね。

ちなみに「おうち女子会」に使う場合のために、薔薇を小分けするための袋もついているそうです。帰り際に、参加者に薔薇を小分けして「ローズバスに使ってね」と渡せば、参加者に喜ばれること請け合いです。もし記者がそんな心遣いをしてくれる友達の「おうち女子会」に行ったら、キュン死しちゃいそうです。

薔薇を買うと、ケニアの雇用が助けられて、世界がちょっぴり良くなる。クリスマスには、そういうあったかいことをしてみてもいいかもしれませんね!

(文、取材=FelixSayaka)
取材協力、写真提供=はぎうだめぐみ(アフリカの花屋)


画像をもっと見る

外部リンク