9日に放送された「SMAP×SMAP」 (フジテレビ系)で、SMAPの木村拓哉が「本当に嫌いになったことがある共演俳優」の名前を暴露し、ネット掲示板で話題になっている。

番組中、木村は、その俳優から「俺らは役者として芝居をやるんで、アイドルの芝居はどうかわかんないですけど」と見下すように言われ、気分を害したことを明かした。

すると間髪入れず、ゲストの陣内孝則が「誰?」と追及、木村は「萩原聖人っていうんですけど」とハッキリ名前を出し、共演者は顔をこわばらせた。

実名を出したあとも、木村は「(萩原が撮影時に)『監督、話あるんだけどちょっといいかな』って始まって。そういうのもイラついて。何現場を止めてんだコノ野郎って」「もう横でずっとマージャンの雑誌読んでてバカじゃないの?って思った」と、語気を強めてまくしたてた。

だが、撮影中こそ萩原と口を全くきかないほど険悪な仲だった木村も、12年後に現場で共演した際には、何事も無かったかのように接することができたという。木村の“ガチ暴露”にネット掲示板では「萩原聖人と共演したのは94年の『若者のすべて』だろう。18年も前のことをいまだに根に持ってるのか」「萩原の方が演技は上手いから、言い返せなくて相当悔しかったのでは」など、様々な反響が寄せられた。

【関連情報】
【エンタがビタミン♪】「たけしさんには冗談言いづらい」。木村拓哉がトヨタCM“Re BORN 石巻篇”裏話を明かす。
「宇宙神」に心酔!? 危うい方向に突っ走るSMAP・木村拓哉の母に事務所も警告
「放射能には味噌が効く!?」キムタクとジャニーズがサジを投げた、キムタク母の精力的な活動ぶり
【エンタがビタミン♪】『ATARU』最終回にまさかの大物タレントがサプライズ出演。「帰ってもいいかな?」

「木村拓哉」をもっと詳しく