前田敦子主演のドラマ「イケメンパラダイス」にて「LITTLE BOY」と書かれた黄色いシャツを着ていたことによりTwitter上で騒然となっている。それが拡散して2ちゃんねるでも騒ぎとなっているようだ。

 なぜ「LITTLE BOY」記載のシャツが問題なのだろうか? 実は「LITTLE BOY」というのは広島に投下された原子爆弾のコードネーム。核爆弾には名前が付けられており、長崎に投下された方は「FAT MAN」という。

 そんな原爆の名前を原爆投下日の翌日に着ていたからさあ大変。ネット上では「不謹慎!」という声が上がっており、物議を醸した。しかし「LITTLE BOY」だけでは原爆のことを指しているのかはわからず、こじつけとも言える。前田敦子が着ていたシャツの表には「fool on the hill friends」というプリントがされていた。これを見たTwitterユーザーや2チャンネルユーザーが「fool on the hill friends=島国の馬鹿にリトルボーイを」という訳を広めたからさあ大変。もちろんこの訳はまるっきりのデタラメで正しくは「孤独な愚か者」だ。また今の若い世代は知らないだろうが、「The fool on the hill」というビートルズの曲も存在していたのはご存じだろうか。  中には「fool on the hill friends」を「愚かな科学者たち」と訳して反米シャツと推測する者もいる。どちらにしろ、ドラマ製作スタッフは「LITTLE BOY」の意味を知らなかったのだろうか。もしくは放送予定日に合わせて何かを訴えたかったのか。(編集担当:金正一郎)

「前田敦子」をもっと詳しく