13日、東京・板橋区で知的障害がある6歳の娘の首を絞めて殺したとして45歳の母親が逮捕された。

殺人の疑いで逮捕されたのは、無職の添田光恵容疑者。警視庁によると添田容疑者は13日、板橋区の自宅で、特別支援学校に通う娘の和希さん(6)の首を絞めて殺害した疑いがもたれている。帰宅した夫が、布団の上にあおむけになりぐったりとする和希さんを見つけ、通報したという。

調べに対し添田容疑者は「私がやったことに間違いない。娘を殺してしまい、自分も死にたくなった」と容疑を認めているという。

和希さんには知的障害があり、添田容疑者は日頃から悩んでいたということで、警視庁は詳しい動機を調べている。

「国内の事件・事故」をもっと詳しく