性犯罪に走った夫を支える妻 被告の態度にもらい泣きする裁判員も

ざっくり言うと

  • 帰宅中の女性の胸をもみ、強制わいせつ致傷罪に問われた男の裁判員裁判
  • 東京地裁は25日、男に懲役3年(執行猶予4年)の有罪判決を下した
  • 夫に向き合うと決めた妻と、反省する夫の姿を見て、もらい泣きする裁判員も
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。