韓国の朴槿恵前大統領が徴用訴訟に言及か 裁判介入の情況が明るみに

ざっくり言うと

  • 2016年の徴用工訴訟に、韓国の朴槿恵前大統領が言及していたと分かった
  • 16日、ソウル中央地検は当時の外交安保首席の「業務手帳」から情況を把握
  • 朴氏は「国格損傷」などと述べ、結論を覆す措置を取るよう指示をしたという
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。