1日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』に出演した北川景子が見せた対応がネットで反響を呼んだ。

【写真】鈴木亮平、北川景子が見つめる2ショット写真公開に反響「本当に美しい!」

番組では、ハリセンボン率いる女性芸人チームと嵐&北川景子チームが、様々なゲームで対決をした。

その中で、嵐の松本潤が「好きな豚肉料理は生姜焼きです」と近藤春菜へ振り、近藤が「豚じゃねぇから!」とツッコミを入れるというネタが繰り広げられた。

続けてゲーム開始前、意気込みを聞かれた北川は「豚なんかに負けないぞ」と近藤へのイジリを交えながらコメントし、笑いを誘った。

そしてゲーム終了後、カメラを止めセットチェンジを行なっている最中に、北川は近藤に駆け寄り「すみません」と近藤をネタにしたことについて謝罪の言葉を口にした。

すると、近藤は「全然いいんです」と話し、観客に向かって「良い子なんですー!」と北川が優しい性格であることを伝え、観客は笑い声をあげた。

この放送にTwitterでは「カメラ止まってから春菜さんに謝るとこもステキだしそれを会場に伝える春菜ちゃんもいい子」「美人で性格も綺麗って!?完璧じゃないか!」「春菜に謝る北川景子ムチャクチャ推せる」「ますますファンなった」「北川景子好きだわ〜春菜も好きだわ〜」「北川景子ちゃんも春菜も良い人すぎる」といった好感の声が数多く寄せられていた。

北川は公開中の映画『スマホを落としただけなのに』に出演。無名の新人・志駕晃によるデビュー作『スマホを落としただけなのに』(宝島社文庫)が原作となっており、SNS時代を代表する一作として映画化のオファーが各社から殺到し、身近すぎるテーマが早くも話題となっている。

「北川景子」をもっと詳しく