住民らを総本部の敷地内に招き入れる山口組関係者(奥)=31日午後、神戸市

 神戸市灘区にある指定暴力団山口組の総本部周辺で31日、地元住民らが暴力団追放を訴えるパレードを実施した。山口組がハロウィーンで親子連れに菓子を配っている催しをけん制する狙いがある。

 兵庫県警によると、山口組は以前から、毎年10月31日に総本部や周辺で子どもに菓子を配っている。県警は2014年以降、青少年の健全育成に悪影響だとして組側に自粛を要請。しかし、山口組は分裂騒動があった15年を除いて続けている。

 住民や警察官ら約100人は31日午後、「暴力団追放」と書かれたのぼりを掲げ、「暴力団がハロウィーンをするな」と声を上げた。

「ハロウィン2018」をもっと詳しく