巨大なビーチリゾート開発で知られる中国・海南島の南端に位置する三亜市から、10代の“にわか売春婦”の話題が飛び出した。Facebookに示された「無料で性行為を」という彼女の仰天オファー広告には、驚くことに数千名の男性が飛びついたという。中国のメディア『凤凰网(ifeng.com)』などが伝えている。

中国・三亜市の警察当局に逮捕・起訴されたのは、Facebookのユーザー“Qianjin Yeye”ことYe Mouyi(19)。3月1日の午後8時頃、ベッドの上でブラとパンティーだけの挑発的なポーズをとったYeは「休暇で三亜鳳凰国際空港に飛び、今はダブルツリー・リゾート・バイ・ヒルトン 三亜ハイタン・ベイ(三亚海棠湾希尔顿逸林度假酒店)の6316号室に宿泊しているの。誰でもOKよ。会いに来てくれたら無料でセックスしてあげる」などというメッセージをFacebookのページに投稿した。

これに気づいた者が彼女の仰天オファーを次々と拡散し、当然ながら同ホテルには男性客がラッシュ。なんと3000名が6316号室の扉をノックしたしたほか、ホテルには6316号室の宿泊客に関する電話の問合せが殺到した。悲鳴をあげたYeは改めてFacebookで「もう私を探してここに来ないで」と人々に告げ、セキュリティの助けを要請したが、ホテルの支配人は「とんだ迷惑行為だ」と激怒。午後10時にはホテルをチェックアウトするよう命じ、警察に通報した次第である。

これにより売春行為や営業妨害、治安を乱す行為があったとして逮捕されたYe。警察の取り調べに対し、動機について「単なる冗談のつもりだった。Facebookのフォロワーを増やして知名度をあげたかった」などと供述し、15日間の服役とともに日本円にして8,300円弱の罰金を支払うよう命じられた。Facebookのそのアカウントもすでに削除となっているという。

Yeは個人的な思い付きで行動していたが、ユニークで魅力的な性的サービスを謳う広告には悪質な犯罪組織が仕組んだものもあり、ボッタクリや詐欺の可能性が潜んでいることもどうかお忘れなく…。

画像は『GentleLoaded.com 2018年3月6日付「19-Year-Old Blogger Arrested For Offering Free Sex On Social Media And Causing ‘Thousands To Rush To Her Hotel’」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

「売春・買春」をもっと詳しく