フリーアナウンサーの田中みな実(31歳)が、1月15日に放送されたバラエティ番組「なかい君の学スイッチ」(TBS系)に出演。「こじらせ芸能人が学ぶ晩婚の恐怖&最新結婚詐欺」とのテーマについて語った。

田中は2〜3年前に何かがあったのか、「これからずっと1人で生きていくかもしれない」と思い、生命保険に入り貯蓄を始めたという。だが「私は絶対結婚するので大丈夫です!」と結婚を諦めてはない模様。

晩婚のデメリットとして、子どもの学費や親の介護などの出費が増え、年齢次第では住宅ローンも組みづらくなるという話を聞くと、「早めに買っておいた方がいいんですかね…でもマンション買ったりとか犬飼ったりとかすると、どんどん婚期が遅れる気がして…」と複雑な心情を吐露。

さらにMCの中居が「そもそも結婚て軽い詐欺同士って感じ? 付き合いたいと思う人に対し、すごく良い人になろうと偽るでしょ。でも1週間、2週間くらいしかもたない」と語ると、田中は「そこからが真実の愛なんですよ!」と反論。良いところを見せたいということはあったとしても、悪いところも少しずつ小出しにして、受け入れあって愛が生まれていく、と恋愛についての持論を語った。

Twitterなどネットでは「田中みな実の言ってること、刺さるなあ…」「田中みな実かわいいなあ」「本音なのかキャラでいっているのかわからない」「こりゃ結婚できないわ」といった反応があるようだ。

「田中みな実」をもっと詳しく