29日に放送されたフジテレビ系「Love music」に出演した新垣結衣が自身の恋愛の思い出を振り返った。

【写真】新垣結衣の新CMに反響続出

番組では瑛太と新垣をゲストに迎え、青春の1曲や思い出の曲などをもとにトークを展開していった。

その中で、新垣が思い出のラブソングについて語った。新垣は「中学生の時好きだった子にaikoさんのアルバムを貸してもらって」とアルバム『夏服』を借りたと話し、「擦切れるんじゃないかっていうくらい聴いてたんです」と明かした。

続けて、新垣は「好きな子が好きで聴いてる曲っていうのが、やっぱすごくあるし、多分まっすぐな声が私好きなのかな」と当時を振り返りつつ、aikoの魅力についても語った。

この新垣のエピソードにTwitterでは「その当時のガッキーに惚れられた男子、一生の自慢話じゃんか!!」「擦り切れるほど聴いたとか泣ける」「当時の、恋するガッキーの気持ちが微笑ましかった」「中学生の新垣結衣さんに惚れられた男がいるのかよ!!」など、様々なコメントで盛り上がりを見せた。

新垣と瑛太は現在公開されている映画『ミックス。』でW主演を務めており、卓球の男女混合ダブルスを題材にした本作は公開前から大きな注目を集めていた。

外部リンク

「新垣結衣」をもっと詳しく