10日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、恵俊彰が、コメンテーターである時事通信社特別解説委員・田崎史郎氏からの皮肉に、冷静に対応した。

番組では、「きょう衆議院議員選挙 公示 党首の第一声は…」と題して、22日投開票の衆院選を取り上げた。VTRで、全国各地で始まった、各政党党首の演説を順々に放送していった。

恵は、自民党の安倍晋三総裁が福島県福島市、希望の党の小池百合子代表は東京都豊島区などと、各党首の第一声の演説場所を満遍なく紹介していく。さらに土井敏之アナウンサーも、各党首による演説内容の概要をボードを使いながら丁寧に説明していった。

すると、田崎氏が「非常にバランスがとれた報道をされてますよね?」とチクリ。恵は「ありがとうございます。(公示日の)今日からそういうことですから!」と強調すると、スタジオに笑い声が漏れていた。

【関連記事】
恵俊彰が安倍政権の7月支持率43.3%に本音「高いなと思っちゃう」
田崎史郎氏が鳥越俊太郎氏の演説を酷評「話すたびに票が減る」
鳥越俊太郎氏の東京都知事選出馬会見を安藤優子アナや田崎史郎氏らが大絶賛

「恵俊彰」をもっと詳しく