19日放送の「土曜 あるある晩餐会」(テレビ朝日系)で、HKT48指原莉乃が、嫌いな業界人を告白した。

番組では情報番組の裏側を特集し、芸能リポーターが業界の事情を明かした。その中で指原が「私、ひとりめちゃめちゃ嫌いな人がいる」と、嫌いなリポーターがいると明かす。司会でお笑い芸人・今田耕司が理由を尋ねると、指原は「スキャンダルを雑にイジってくる」と述べた。

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が「おじさんじゃない?」と尋ねると、指原は「そう!」と肯定。共演者らも心当たりがあるようで、指原が嫌いなリポーターの特定が始める。

男性の特徴をまとめると、中年でカラーコンタクトを着用し、ボサボサ頭で暗い色調のネルシャツを着用することが多いようだ。

芸能リポーターの長谷川まさ子氏も、思いあたりがあるようで「それは芸能ディレクターです」と指摘。同じく芸能リポーター・あべかすみ氏が、テレビ局が取材費を払えない場合、ディレクター自らが取材現場に出向く場合があると補足する。

今田が「現場で荒くイジっても後で自分で編集できる」と、男性が失礼な理由を解説すると、指原は「めちゃめちゃ雑なんだよ、あの人!」とうんざりした顔をしていた。

【関連記事】
指原莉乃 AKBファンの「大迷惑」な行動を暴露「フォロワーをプレゼント」
指原莉乃 男性の決めつけに反論「女が全員野菜好きだと思っている」
指原莉乃 クラブでマジ泣きしてしまい企画中止に

「指原莉乃」をもっと詳しく