朝限定で発売されている「朝マック」。マフィンやマックグリドル、ハッシュポテト、ビッグブレックファストなど、通常メニューでは食べることのできない商品が多数あって楽しいですよね。そんな朝マックで、さらにおいしいハンバーガーを作ることができないものかと思い、勝手にオリジナルバーガーを作ってみることにしました!

アップルパイ×マックグリドルベーコンエッグ(画像真ん中)

オススメ度:★☆☆☆

実は、マクドナルドでオリジナルバーガーを作るのは2回目。1回目は通常メニューで試したのですが、その際に「ハンバーガー×アップルパイ」を作ってみたものの微妙…。そして今回はリベンジとして、マックグリドルベーコンエッグと組み合わせることに。マックグリドルは、メイプル風シロップ入りのパンケーキを使用しているので、アップルパイとの相性もいいと思ったのですが、実際はイマイチ。アップルパイは単品で食べるのがベストなのかも。

使用した商品:マックグリドルベーコンエッグ(税込290円)、アップルパイ(税込100円)

ソーセージマフィン×ハッシュポテト(画像左)

オススメ度:★★☆☆

イングリッシュマフィンとソーセージパティ、スライスチーズに、ホクホクのハッシュポテトをプラスしてみました。想像通りの味で無難なおいしさです。ハッシュポテト入りのハンバーガーは、バーガーキングの「ハッシュブラウンワッパー」という商品がすでにあり、意外性にも欠けていますが、合計220円で楽しめるならアリではないでしょうか。

使用した商品:ソーセージマフィン(税込100円)、ハッシュポテト(税込120円)

ビッグブレックファスト×サイドサラダ(画像右)

オススメ度:★★★☆

ビッグブレックファストとは、マフィンとソーセージパティ、ハッシュポテト、卵がワンプレートになったフォークとナイフで楽しむメニュー。そこに、サイドサラダ(焙煎胡麻ドレッシング)を加えて、ストロベリージャムを塗ったマフィンですべての具材をサンド! 胡麻ドレッシングとストロベリージャムが合うか心配でしたが、意外と◎。それぞれの具材がほどよく調和していて満足できる一品に。ただし、とにかく食べづらい上に、お値段も680円と高額なため、星3つ。

使用した商品:ビッグブレックファスト(税込400円)、サイドサラダ(税込280円)

今回のように、いろんな商品を組み合わせて、自分だけのオリジナルバーガーを作ってみるのもなかなか楽しいです。ハンバーガーショップに行ったら、試してみてはいかがでしょうか。

(文・山手チカコ/考務店)

外部リンク

「マクドナルド」をもっと詳しく