1日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、フリーアナウンサーの高橋真麻が、中川俊直衆議院議員に対して嫌悪感をあらわにした。

番組では、中川氏の謝罪会見を取り上げた。中川氏は一般女性との重婚疑惑などで、今年4月に経済産業大臣政務官を辞任し自民党を離党。それから約3カ月もの間、姿を隠していた。しかし、7月29日に地元の広島で、支持者に向けて妻と共に謝罪会見を開き、議員活動の継続を表明していた。

同番組が支持者を取材すると、「(中川氏の)奥さんと一緒に謝る姿を見て許そうと思った」と前向きな声が上がった。司会・坂上忍は、夫の不祥事を妻が謝罪をすることに対して高橋にコメントを求める。

高橋は「芸能人であれ、一般人であれ不倫は家族間の問題」だと考えているようで、夫の不倫を妻が許したなら、周囲が追及するものではないとした。だが、「中川議員がやったことは気持ち悪いな」と、ハワイでの挙式やストーカー登録疑惑については嫌悪感をあわらにしたのだ。

思わぬ高橋のひと言に、スタジオから小さな笑いが起きる。坂上が「やったことは気持ち悪いのね」と念を押すと、高橋は中川氏が「(議員として)素質や能力があるのなら、(やり直す)チャンスはあってもいいんじゃないかな」と語っていた。

【関連記事】
今井絵理子参院議員の不倫報道に第2弾か 芸能リポーターの証言にスタジオ騒然
東国原英夫氏が文部科学大臣交代の真意を推測 坂上忍は声をあげて驚愕
土田晃之が自民党・二階俊博幹事長の発言を痛烈批判「テメェら答え出せよ」

「高橋真麻」をもっと詳しく