1日放送の「バイキング」で、司会の坂上忍が、ホラン千秋に「セックス依存症」と言い放って、スタジオを騒然とさせた。

番組では「“生涯年収10億ドル”タイガー・ウッズ(41)衝撃逮捕 不倫 薬物使用疑惑 栄光と転落」と題し、逮捕・釈放されたタイガー・ウッズを特集した。

その中で、タイガー・ウッズの転落人生として、34歳のときに不倫が発覚し、当時の愛人の人数が19人と報道されていたことが紹介されると、坂上は「これは後藤くんよりちょっと多いくらいだね」と、唐突にフットボールアワーの後藤輝基をイジって、笑いを誘った。

その後、番組では、同じくタイガー・ウッズの転落人生として「セックス依存症」であることを告白していたことを紹介した。当時、タイガー・ウッズは妻に「離婚」か「治療」を迫らせ、依存症患者の更生施設で治療をしていたのだという。そして、番組ではその治療法として「6週間の泊り込みの共同生活」「妻同伴で不倫した模様を告白」といった内容も紹介し、スタジオには重い空気が漂った。

坂上も真剣な表情を浮かべていたが、ホランにコメントを求めるにあたって「今もセックス依存症で治療中のホランさん」と、まさかの発言でホランをイジったのだ。

これにはほかの出演者も大ウケ。ホランは笑いながら手を左右に振り「待って待って」「やめてください!」「信じる人が本当にいるからやめて!」「そんなことないから!」と必死に否定した。

そんなホランの様子に大ウケする坂上だったが、後藤が「なんで女の子に言うの?」「(せめて)岩尾かオレか!」と坂上を注意。相方の岩尾望も「芸人でええやん!」とツッコミを入れた。

坂上が、さらに大ウケする中、ホランは「そのフリ絶対誰かに振ると思ったけど」「まさか私と思わなかったわ」と驚いていた。

【関連記事】
坂上忍 昇進伝達式の高安をイジる「つつしんでぇ!」
坂上忍 白鵬に無礼を働いた番組ディレクターにマジ注意「白鵬関に失礼だよ!」
坂上忍 前事務次官・前川喜平氏の出会い系バー通いを擁護「行っていいんだよ」

「坂上忍」をもっと詳しく