28日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、社会学者・古市憲寿氏が、元KAT-TUN・田中聖容疑者の逮捕報道を大々的に扱うことに違和感を示した。

番組では、田中容疑者が24日、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたニュースを取り上げた。渋谷区の路上で、警察官がワンボックス車を運転していた田中容疑者を職務質問したところ、車内から大麻が見つかったという。

古市氏は意見を求められると「どうでもいいニュースだなと思う」と興味なさげにコメントする。芸能人の薬物絡みの逮捕が大々的に報じられることに「本当に大きく報道する価値のあるニュースなのかなと思う」と疑問を投げかけたのだ。

もちろん、古市氏も薬物犯罪は厳しく取り締まるべきだと考えているそうだが、「とはいえ、相対的に見たときにそんなに重大犯罪ではない」などと指摘する。そして「薬物と芸能人と結びつけて、すごいスキャンダルスに報じる意味はないのかな」と語っていた。

【関連記事】
古市憲寿氏が年賀状文化に疑問「だってFacebookとかある」
古市憲寿氏が相次ぐ不倫騒動で結婚に疑問視「皆さん失敗してる」
古市憲寿氏が皇室のあり方に問題提起「もっと人間らしく生きる仕組みができても」

「田中聖の大麻所持報道」をもっと詳しく