16日深夜放送の「キスマイレージ」(テレビ朝日系)で、千原ジュニアが売れるお笑い芸人に存在するという3大要素を解説した。

番組では、アイドルグループ・Kis-My-Ft2と漫画家の江川達也氏が、最新のVRお絵描き機器を用いて立体作画に挑戦し、その出来映えを競った。

Kis-My-Ft2には、助っ人としてイラストが得意だというジュニアが参戦することに。そこで作画を前にしたジュニアが、売れるお笑い芸人の3大要素について語り始めたのだ。

それは「絵うまい」「部屋キレイ」、そして「顔怖い」だった。自虐も入り混じったジュニアのこの持論にはKis-My-Ft2の面々も大笑い。その後、ジュニアは自慢のイラスト力を発揮していた。

【関連記事】
千原ジュニア 甥っ子からの電話に号泣「ブワッって泣けてきて」
千原ジュニア アニメ「サザエさん」に対する違和感を語る
千原ジュニアが「ごごナマ」にダメ出し連発「BGMは止めたほうがいい」

「千原ジュニア」をもっと詳しく