あの人気グループのスキャンダラスな話題が絶えない。SMAPが解散した現在、ジャニーズ事務所のトップに君臨した嵐だ。昨年末には、『週刊文春』(文藝春秋)が松本潤(33)とセクシー女優の葵つかさ(26)の“4年越しの裏切り愛”をスクープ。女優の井上真央(30)と交際を続ける傍ら、葵が週に一度のペースで松本の自宅に訪れていた様子をすっぱ抜いた。この報道を受け、ある芸能関係者は「松本のセクシー女優好きは、親しいタレント仲間の影響かもしれません」と語る。

「松本潤は、お笑い芸人のチュートリアル・徳井義実(41)とスピードワゴン・小沢一敬(43)の2人とひじょうに仲がいいんです。現在、徳井と小沢は一軒家を借り、“テラスハウス”と名付けてシェアハウスしていますが、その家で行われるホームパーティ、飲み会に松本も顔を出しているようです。なかでも徳井といえば、テレビでもセクシービデオ好きを公言。さらに10代の頃から女装癖があるなど性への探究心が並外れていることでも有名。一方の小沢も変わり者で知られ、アイドルやセクシー女優が参加する合コンを主催するなど女性関係が派手。松本がなぜこの怪しいメンバーと意気投合するのか不思議ですが、”オンナ好き”というキーワードで共通しています」(芸能関係者)

■ジャニーズとお笑い芸人のフシギな交流

 天下のジャニーズアイドルとお笑い芸人の交流は決して珍しいものではない。松本と同じく嵐のメンバーである二宮和也(33)はお笑いコンビ響のツッコミ・小林優介(38)と親友関係であることが知られている。彼らが出会う場所も千差万別だ。

「2014年の8月に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)では、松本と徳井が都内のバーで偶然出会ったと徳井が話していました。当時は電話番号交換をしたものの、まったく音沙汰なしだったと話していましたが、その後、親交が深まったようです。松本にとっても、芸能界では数少ない気の置けないタレント仲間、といったところなのでしょうね」(前出・関係者)

 話題が絶えない嵐だが、テレビで見せる顔からは想像できないようなプライベートの一面もあるのだろう。くれぐれも友人たちに悪い影響は受けないでほしいものだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

外部リンク