5日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、まえだまえだ前田航基が、森友学園の教育方針に辛辣なコメントを飛ばした。

番組では、大阪府の学校法人・森友学園をめぐる疑惑を特集した。森友学園といえば、小学校の建設用地として大阪・豊中市の国有地を評価額より大幅に安く取得していたことが国会で追及されている。

また、同学園の運営する塚本幼稚園では、預かっている園児たちに対し、愛国的な教育を施していることで有名だ。その運動会の選手宣誓では、園児が「日本を悪者として扱っている中国・韓国が心改め、歴史教科書でウソを教えないようお願いいたします」とお門違いな宣誓をさせたという。

この話題に対し、前田が「ワイドナ高校生」役で意見することとなった。そして、森友学園の教育方針について、「幼稚園の頃、こんなん言われたら、もうなんかそれこそわけ分からんなって、人殺しそうですよね」とコメントしたのである。

スタジオはこの発言で爆笑に包まれ、司会の東野幸治は「ムチャクチャなこと言うとるよ!」とツッコミ。松本人志も「なんで人殺しまでいくねん!?」と追い打ちをかけていた。

【関連記事】
フィフィ マスコミの森友学園批判による園児らへの影響を懸念
爆笑問題の田中裕二が森友学園の園児に嫌悪感「あの映像は気持ち悪い」
森友学園理事長 幼稚園児に「日本民族」と名乗らせていたVTRを放送