28日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、飯島直子がヤンキー時代を暴露される場面があった。

番組ではゲストのルーツを探る「ジモ撮る!?」のコーナーで、スタッフが飯島の出身地、横浜市港北区日吉を訪れ、当時の同級生らを取材した。MCの中山秀征と飯島らが、その模様をVTRで確認する。

聞き込みを続ける中、スタッフは飯島と幼なじみという男性に辿り着いた。するとその男性は、飯島がヤンキーだった中学時代の写真を披露したのだ。そこには、聖子ちゃんカットに長いスカート、ヤンキー座りと、一目見ただけで不良と分かるたたずまいの飯島の姿があった。

さらに男性は、飯島の当時の交際相手についても告白する。飯島は中学校の男子から1番人気があったそうで、「お付き合いしていたのが、ウチの中学でNo1のヤツ」といい、彼女が番長と付き合っていたことを明かしたのだ。その番長ともめるたび、飯島は幼なじみの男性の家に行きご飯を食べていたことも明かされた。VTRを見守っていた飯島は、口を押さえて苦笑いしていた。

別の元同級生からも、飯島の過去が明かされた。飯島らが友達の家に落書きをしたとき、飯島が試験管の絵を描いたという。これをきっかけに、友人の間で飯島のあだ名が「試験管直子」になったそうだ。このエピソードに中山らは笑っていたが、飯島はVTR越しに落書きを描いたことを否定していた。

VTRが終わると、飯島と同年代の中山は当時の不良に理解を示す。「大体みんな記念写真のポーズはあんなでした」とフォローし、飯島も「にらんでナンボみたいな」と言葉を重ね、当時を振り返った。

【関連記事】
相川七瀬が息子を「キモメン」呼ばわり ブログに書いて同級生にも広まる事態
津川雅彦 海外の映画祭に脱帽「日本が幼稚園、向こうは大学院」
速水もこみちがヒモ生活を熱望? 理想の結婚相手は「オンナ社長」と明かす綺麗な子でかわいかった、すごい有名」

もっと詳しく